【9月24日(木)】テーマ:クロストーキョー始動 WOMB新島さんにインタビュー

■WORLD-MARKETZとは?

『世界のアーティストとレーベルを音楽を介して有機的に繋ぐ』をコンセプトに、2017年に誕生した音楽コミュニティ。これまでにオランダ、スペイン、インド、韓国など各国のDJやレーベルとの交流を推進。そのフラッグシップとなるInterFM897で毎週木曜日夜8時からお届けするするラジオプログラム。

レジデントDJのCARTOONを中心に、タワーレコード株式会社が運営する楽曲のキュレーションメディア「TOWER DOORS(タワー・ドアーズ)」、国内最大のダンスミュージックポータルサイト「 clubberia クラベリア」等とメディア連動していきます。

【公式Twitter】https://twitter.com/897World

■本文

CARTOON(以下、C):ここでPI-GEさんが代表を務めるクラベリアに関するニュースを紹介します。

 

<クラベリアとWOMBが新企画「クロストーキョー」を始動>

記事はこちら

 

ということで、WOMBの新島さんに詳しいお話を伺ってみたいと思います!

 

よろしくお願いしまーす!

 

新島さん(以下、N):よろしくお願いします!

 

C:僕いつもケイスケさんと呼んでるので、ケイスケさんでもいいですか?

 

N:どーぞ!w

 

C:早速なんですけど、今回の新企画「クロストーキョー」はどんな企画なんですか?

 

N:クラベリアとWOMBがタッグを組んでお届けするという企画です。

 

『クロストーキョー』名前の由来なんですけど、交差する、Mixする、というクロスと、コンテンツとメディア、アカデミックと経験、過去と未来、クラシックと次世代などをクロスするという2つの意味がありまして、基本は配信の企画となります。

 

C:待ちに待ってました!という感じですね。

 

ホントに楽しみだな、と思っております。

 

クロストーキョー的な配信のコンテンツはいつ頃から考えられてたんですか?

 

N:緊急事態宣言を受けて、WOMB自体も営業を休んでいたときもありましてそのくらいから考えてましたね。

 

そこからずっとPi-geさんとは考えていて、半年くらいのプランでやっと立ち上がったという感じですね。

 

C:第一回の開催は改めてどのチャンネルで見れて、というのを教えてもらってもいいですか?

 

N:9月26日(土)オンライン配信となります。

 

チャンネルは、クラベリアWOMBのYoutubeチャンネルとなっております。

 

C:楽しみですね!!

 

ちなみにおいくらなんですか?

 

N:もちろん、料金は無料で!

 

C:すげー!!いいですね!!

 

あと、出演アーティストもInterFM897と色濃いですよね!

 

N:VJの方でMANAMIさんも出ていただいて!

 

C:うちのsensorでも出ていただいてます!!ww

 

ちなみに、OGAWAさんもDJやるんでしたっけ?ww

 

N:ちょうど、オンエアの方が20時から22時30分なんですけど、そのあとOGALANDのDJがWOMBでありますね!

 

(クロストーキョーを)聴きながら来ていただきつつ、リアルでも楽しむという!

 

C:バーニングマンのバーチャルのもので出ていただいたんですけど、観客が目の前にいるとDJも楽しめる!いうことをおっしゃってましたからね!ww

 

【続きはこちらから】

https://anchor.fm/interfm897-sensor/episodes/20200924-sensor-ek47rd